ニュースリリース

2014年6月19日 健美家株式会社

「 不動産投資に関する意識調査( 第1回 ) 」
調査結果を公開しました。

 健美家株式会社 ( 本社・東京都港区、代表・倉内 敬一 ) は5月28日〜6月3日、不動産投資と収益物件の情報サイト「 健美家 ( けんびや ) 」会員を対象とした「 不動産投資に関する意識調査( 第1回 ) 」を実施いたしました。調査結果をお知らせいたします。

【 調査概要 】

調査期間 2014年5月28日( 水 ) 〜 6月3日( 火 )
調査対象 不動産投資と収益物件の情報サイト「 健美家(けんびや) 」の会員のうち、メルマガ購読者約 17,000名
有効回答数 390人
調査方法 インターネットでのアンケート回答

不動産投資に関する意識調査( 第1回 ) 本件に関する詳細なレポート( PDF:423KB ) をご確認いただけます。

健美家 不動産投資市場調査室


【 調査結果のポイント 】

今シーズンの入居状況、74%が
「 昨年より良かった 」 「 昨年と変わらなく良い 」と回答
  • 今シーズンの入居状況については、
    「 昨年と変わらなく良い 」が54%と最も多く、
    次いで、「 昨年より良かった 」が20%、
    「 昨年より厳しかった 」が18%、
    「 昨年と変わらなく厳しい 」が8%となった。
今シーズンの入居状況グラフ

退去者抑制の対策は、半数以上が「 特にしていない 」と回答
  • 退去者の抑制のために、何らかの対策を講じたかについては、「 特にしていない 」が56%と最も多く、 次いで、「 設備の導入や入れ替えの対応をした 」が19%、「 更新料を無料にした 」が10%、 「 サービス特典を付加した( ルームクリーニングサービス、アクセントクロス貼り替えなど )が6%、 「 更新の謝礼を支払った( クォーカード、図書カードなど ) 」が5%などとなった。

投資用不動産市場については、「 売り時だと思う 」が約4割で最も多い結果に
  • 投資用物件は買い時だと思うか? 売り時だと思うか? の質問については、
    「売り時だと思う」が39%と最も多く、次いで、「どちらとも言えない」が38%、
    「買い時だと思う」が23%となった。